社長のブログ

2020/08/05
「フォードVSフェラーリ」

 

この日もクラフトビール特集

 

 

 

 

 

シューシェフのお料理は…

 

 

カルパッチョ

 

 

 

クラシルレシピのハンバーグ

プロ級の美味しさでしたよ

 

 

 

食後のホームシアターは…

 

 

「フォードVSフェラーリ」2019/アメリカ

 

 

ご存知昨年のアカデミー賞ノミネート作品です。

 

 

車に命を懸けた男たちの情熱と友情の物語。

 

 

私はついつい俳優の演技に目が行くもので…

クリスチャン・ベイル…相変らずいいね 💡 

少しイカレた役をやらせたらゲイリー・オールドマンと双璧です。

 

 

「世界の美しい人50人」に選ばれたカトリーナ・バルフも今回はブロンドを黒髪に染め、

しかもバッサリショートカットで登場。

 

 

似合ってる。美人はなにをやっても得ですな。

抑え気味の演技もよろしゅうございました。

 

 

「ウォルター少年と…」で成長した少年の役を演じたジョシュ・ルーカスが、出世欲に満ちあふれた最低の男を好演。

作品の大きなアクセントになってました。

 

 

それにしてもフォード社の経営陣は、これだけケチョンケチョンに描かれているのによく撮影の許可と資金を出したものです。

アメリカ企業は懐が深い!

 

さすがの4.0 💡 

 

 

 

 

 

ノエル

「車の音がうるさくて眠れなかったじょ…」