社長のブログ

2020/05/04
③「恋に落ちたシェークスピア」

 

 

この日はビールと和食の盛り合わせ。

 

 

ホームシアターは

 

「恋に落ちたシェイクスピア」

 

 

 

ロマンティック・コメディと聞いていたので、いわゆるハズレのアカデミー作品かと思いきや…

さすがの名作でしたね。いい意味で裏切られました☆

 

 

 

ただし、グウィネス・パルトローとジョセフ・ファインズのラブーシン多過ぎ良太郎‼

私パルトローが大好きなだけに途中から白けてきましたよ(笑)。

 

 

 

大体ジョセフ・ファインズは安っぽいジョニデみたい。

いっそのことシェイクイピア役はジョニー・デップにすればよかったのに。

だったら私もあきらめがつく 💡 

 

 

 

そして本作でもジェフリー・ラッシュがいい味出していますが(アカデミー助演男優賞獲得)、

彼は出演するだけで作品のグレードを上げることのできる俳優になりましたね。

 

 

 

確かにアカデミー作品賞に輝く名作ですが、同年の「プライベートライアン」「ライフ・イズ・ビューティフル」

凌ぐ作品かと問われれば…???でしょうかね。

 

 

 

セットも衣装も俳優も美しい、まるでテーマパークに迷い込んだような作品でした。

 

 

 

寝落ちも少なく 3.8点 💡 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクも衣装に着替えてスタンバッてましたが…出番がありませんでちた…」