社長のブログ

2020/04/24
③「ハートロッカー」

 

 

この日はシュー様お手製のシーフードサラダとピンチョス。

 

 

 

ワインはスペインの白でした。

 

 

 

ホームシアターはU-NEXTの見放題で…

「ハート・ロッカー」

 

 

【作品紹介】

・2008年 アカデミー作品賞に輝くアメリカの戦争映画

 

・アカデミーノミネート9部門 受賞6部門

 

・監督 キャスリン・ビブロー

 

・主演 ジェレミー・レナー

 

・助演 アンソニー・マッキー

    ガイ・ピアース

    レイフ・ファインズ

 

 

 

【ストーリー】

・イラク戦争下での米軍爆弾処理班の息詰まる任務をリアルに描いてます。

 

【見どころ】

・ドキュメンタリーかと思わせるような息詰まる臨場感がたまりません‼

 

・カメラワークがリアルなのは低予算で大きなカメラを使えなかったからとか。

 

・ガイ・ピアース、レイフ・ファインズ…惜しげもなく次々に死んでいくけどいい味出してましたね。(「メメント」や「イングリッシュ…」よりずっといい 💡 )

 

・ちなみに「ハート・ロッカー」とは「棺桶」の隠語…「痛い箱」か…

 

 

 

【感想】

・これは大当たりのアカデミー賞作品☆☆☆

 

・女性監督アッパレ!

 アカデミー作品賞争いでは元夫のジェイムズ・キャメロンが撮った「アバター」を破る。

 女の執念恐るべし!

 

 

【採点】 4.2 💡 

・第3回カズデミー賞作品賞レースでもトップに躍り出ました。   

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクは爆弾処理のシーンが怖かったので…おかあたんの抱っこ袋の中に逃げ込んだじょ…」

 

 

 

4.24  pm6:08

 

 

 

日差しは暖かいのに風が冷たいですね。

なんだか中途半端な天気です。

 

 

 

今しがたお通夜の各式場を回ってきました。

 

 

 

電話当番もありますので、

これからステイホームに入ります。

 

 

 

今日も一日お疲れ様でした。