社長のブログ

2020/01/09
フラメンコ

11月2日 バルセロナにて

 

ご覧のビュッフェスタイルの食事あと

本場のフラメンコショーを観ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショーの終わりに撮影タイムがありました。

 

 

学生時代、卒業旅行で観て以来のショーです。

 

 

 

左端の師匠が奏でるギターの音色は特別哀愁を帯びていました。

 

 

明るさの中にもどこか物悲しさを漂わせる舞台でした。

 

 

彼が若きエースだったようです。

 

 

 

 

 

 

ノエル「見て見て…ボクもフラメンコを踊れるようになったんだじょ…裸足だけど…」