社長のブログ

2016/10/29
10/29 午前6時

 

おはようございます。

 

雲の切れ間から奇麗な朝日が顔をのぞかせました。どうやら晴れそうですね。

今日は宮崎の秋の訪れを告げる神宮大祭の初日。お天気が回復して何よりです。

 

 

この神宮大祭、地元では神武さんの愛称で親しまれておりまして、懐かしい思い出があります。

それは私がまだ幼かった頃。祖父が日向民謡保存会の会長をしていた関係で、神武さんになると会社のトラックに看板や横断幕を取り付けてご神幸行列に参加しておりました。

 

このお祭りが近づくと、大勢の民謡会の人たちが家や会社(店)に出入りして、連日飲めや歌えの大騒ぎが繰り広げられ、母も髪を振り乱してその接待に走り回っていました。

 

「このおじちゃんやおばちゃんたち 普段は一体何しちょっちゃろか?」こども心にそう思ったものです。

 

今にして思えば仕事そっちのけでお祭りに打ち込んでたんでしょうね。昭和の中ごろのお話です。

 

今日は午前中アルテ桜ヶ丘でしっかり仕事をさせていただきます。雨の日の御葬儀もそれはそれでお味わいがありますが、やはり穏やかな日差しの下でのお旅立ちがいいですよね。

 

001

 

 

 

 

 

ところで、昨日はかぎんさん主催の文化事業があり鹿児島に行って参りました。

帰り、豪雨に見舞われたりしましたが楽しい一日を過ごすことができました。

 

関係者の皆様、ありがとうございました。

 

012

城山観光ホテルでの豪華ランチの模様