社長のブログ

2016/09/22
9/22 今さらきけない…お彼岸

おはようございます。

今日は彼岸の中日ですね。

*都農神社に咲いた彼岸花

お彼岸は正式には「彼岸会・ひがんえ」と言います。

春と秋にそれぞれ春分の日と

秋分の日を中日として前後3日間行われます。

この仏教行事は聖徳太子の時代に始まったと言われ

煩悩や迷いの世界である「此岸・しがん」から

悟りの世界である「彼岸・ひがん」に行けるよう

精進を積む行事であります。

従って、お墓参りなど先祖供養に務めるだけでなく

自らも彼岸に渡れることができるよう

精進を積む必要があります。

たとえば・・・

今日一日は生き物を慈しみ

心を穏やかにして施しを行い

お仏壇にお経をあげるといった

信仰の実践に努め見てはいかがでしょうか?

ちなみに 私は神道ですが

昨日お墓参りに行き 

今日は一日 心穏やかに過ごそうと思っています。

それでは

みっちの練習試合の応援と

家族葬ホール・絆でのご葬儀を勤めます。