社長のブログ過去記事

2013/02/24
不死鳥の涙

13-2-24-02

 

みっちが入団以来

6年間指導してもらってた

さかのコーチが退団することに…

 

 

昨日が最後の采配になった…

 

 

 最後お礼の挨拶をする 

キャプテンみっち

 

まぶしいのかと思ってたら…

 

 

次第に泣き顔に…

 

 

県大会で負けた時でも

泣かなかったのに…

 

 

家に帰って言ってた…

 

これまで一番お世話になった恩師だったと

 

 

鳥は生まれて最初に見たものを親と思う。

 

みっちが1年生で入団した時

最初に指導してくれたのがコーチだった。

 

まだよちよち歩きの

不死鳥(フェニックス)のヒナは

コーチをサッカーの母親と思ったのだろう。

 

いつかみっちが大きく羽ばたく不死鳥に成長した時

またどこかのピッチでお会いしましょう。

 

興梠慎三や増田誓志のチームメイトとして

全国大会に出場し

本田圭佑と対戦したあなただから

もっと大きなピッチが準備されているに違いない。

 

 

6年間

お世話になりました。