社長のブログ

2021/03/22
清め塩

以前「清め塩」の取り扱いは葬儀社にとって頭痛の種でした。

 

と言いますのも、「清め塩」を必要とする宗派と、不要を唱える宗派があるからです。

 

不要とする宗派での葬儀の際、清め塩を出さなかったために、参列者からお叱りを受けることが多々ありました。

 

宗教の教義に参列者の流儀が加わって、私たちは右往左往するばかりでした。

 

ところが「コロナ」になって、清め塩を廃止しアルコール消毒液を設置するようにしました。

 

すると長年私たちを悩ましていた課題がすーっと消えていきました。

 

「コロナ」によって「絶対必要」なものと「そうではないもの」がはっきりしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ノエル「ずぶぬれだけど…消毒液をかぶったんじゃなくて…おちゃんぽの途中にわか雨が降ったんだからね…」

 

 

 

 

 

 

 

ご予算やお考えに合ったプランをお選びいただけます。

 

会場も人数に合わせてレイアウトが変更できるようになっています。

 

詳しい情報が必要な方はお気軽にご相談くださいませ。