社長のブログ

2021/01/21
別れの風景…「新しい葬儀様式」

 

もともとはキリスト教式や無宗教式のために考案したキャスケットフラワー(柩のまわりを花で囲むスタイル)ですが、

コロナ禍にあって会葬者が少なくなったため、慣習にとらわれず、仏式、神式であってもご希望される方が増えて参りました。

 

 

 

ひと昔前では想像もできなかったご葬儀の様子です。

 

 

 

 

 

【会社情報】

 

 

宮崎県の緊急事態宣言も延長されたようですが、そのような中にあっても大切な方とのお別れが気兼ねなくできるよう、様々なプランをご用意いたしておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

連日多くの事前相談を承っております。

相談料は無料、キャンセル料や強引な営業など一切ございませんのでご安心してご一報くださいませ。