社長のブログ

2020/12/20
別れの風景…「この世にひとつだけのお骨壺」

 

弊社のインスタグラムでも取り上げていますが、この日式場でとても感動する出来事がありました。

 

 

と言いますのも、ご葬儀の朝ご遺族に挨拶をするため式場に入ったところ、祭壇前に安置してあったお骨壺の蓋の裏側に故人の似顔絵が描かれていたからです。

業者さんによる新しいサービスかと思い担当社員に尋ねると、お通夜の晩、故人のお孫さんたちが手分けしてお書きになったものとのこと。

 

 

故人は最期ご遺骨となってこのお骨壺に収まるわけですが、いつもお孫さん作の似顔絵を観ながら過ごすことができるのです。

こんな幸せなことがありましょうか。

 

 

私は目頭が熱くなり、そのお孫さんにとても素晴らしいことをしたと褒めるだけ褒めてあげました笑

横でお母さまもとても喜んでおられました。

 

 

そしてそのやりとりを観ていた担当社員がこのお骨壺に説明文を添えロビーに展示したことを知り、私は二度目頭をぬぐったのであります。

 

 

 

 

 

 

アルテは「グリーフケア」(悲しみのケア)をモットーとしており、

お客様のご要望に応じた様々なプラン、サービスを取り揃えております。

 

 

詳しい情報が必要な方は方はご遠慮なくご連絡くださいませ。

 

 

 

 

アルテ各ホールではコロナ対策に細心の注意を払っております。

 

ご参列はもとより、事前相談の際もご安心してご来館くださいませ。