社長のブログ過去記事

2011/02/19
同窓会

11-02-19(4)
今朝 嬉しい連絡があった。
卒業以来 27年間 音信不通だった
大学時代の学友 いわさきくんの 懐かしい声。
4月に 初めて開かれる 同窓会の案内だった。 
4回生の時 父親が倒れたため
ほとんど大学に通わず 同業者の所で修業に入った私にとって
大学生活は 実に 尻切れトンボの 中途半端な終わり方になっていた。
突然 働き出したため 会社の人とのお付き合いが精一杯で
友との交流はプッツリ途絶え
私にとっての 大学生活の思い出は 
自分の心の中だけでの 密かな ひとり遊びになっていた。
思えば 連絡のある 2時間ほど前
シュー様と みっちと 3月に 神戸で暮らすタケオを訪ねた際
京都まで足を伸ばそうと 旅程を話していたところだった。
当然 そのスケジュールの中には 大学キャンパス見学ツアーが入っていた。
何という 偶然だろう。

シバハラ先生 ますだ ふとっさん イノウエ かち ちかし こたに
おやじ やもり 顔が浮かぶが名前の出てこん奴ら・・・
みんな元気かなぁ?
 
当然 二つ返事で 「出席」を伝え
タンスの中に眠ってた カレッジグッズを取り出し
ひとり 感慨にふけっている かずっちである。
ところで この出席は 代返 がきかないらしい。

かずっち カレッジコレクションの一部。

入学の時買った エンブレム付き トレーナー。(入学時の年号入り)

卒業記念カレッジリング。(ダイエットして また入るようになった)

カレッジソングのCD(卒業して買った。歌う機会がなく意味なし。)

4月は 出会いの季節です。