社長のブログ過去記事

2010/12/17
鍋奉行健在

10.12.17(5)

この夜も 鍋奉行様は 光り輝いてました。
ワインも相当詳しいのに 話題は 鍋の作り方に終始してました。
ワイン会なのか 鍋会なのか わからなくなりました。

隣のテーブルの面々も 鍋奉行様の流儀に習って 具材を投入してました。
特に 重鎮の 領ハウスさんが 一番働いてました。
最後は 「おやじ」たちが 「おじや」を食べてましたよ。

ところで スリム・リバー先生も 鍋奉行の鑑札を受けることができました。

かずおさんは 北町 南町 両お奉行様のお許しを頂いて 鍋にありつけました。
この方々と お食事するのは 大変なんです。