社長のブログ過去記事

2010/11/11
鍋始め

10.11.11(6)
立冬を迎え 鍋料理が 恋しい季節に なってきましたが
よもや 賢明な 読者の皆さんの中で 
すでに なんとなく 鍋を食べた方は いないでしょうね。

はい いないことを 前提に お話します。
みなさんは お正月 最初に なにをしますか?
そう 初詣 ですよね。
だったら シーズン 初めて 鍋をするときも 
それと同じくらいの 意気込み があって しかるべきでしょう。

ふじもと家 そのへん 厳しいです。
鍋始めは 家庭料理の お正月です。
ここは 政治主導で はっきり 言わせて頂きます。

まず 家族だけで こじんまりは ありません。
必ず ゲストを 招待します。

ワイワイガヤガヤ あってこその 鍋です。
しーん と静まり返った 初詣の 神社は いやでしょう。
ワイガヤ 重要です。
そして どんな鍋にするかは ゲストに 決めてもらいます。

このへんは 茶の湯で 客をもてなす 亭主の気持ちに 相通ずるものがあります。
ちなみに 今シーズンは 牛しゃぶ で開幕。


お屠蘇の 代わりに ワインも 少々。
最後 柏手を打って 解散でした。

食べまして おめでとうございます。