社長のブログ過去記事

2010/02/05
修業⑤

10.2.5 ⑦
創業五百四十有余年 の お蕎麦屋 さん

「尾張屋」。


最初に 行ったけど

「終わりや。」


看板メニューの 宝来そば。
好みに合わせて 薬味を変えて
一椀ごとに 違った味を
楽しみましたよ。


金丸君は 常に 黙々と です・・。


廣川-村上 食いしん坊コンビ に つられて
にしんそば も 食べてしまいました。
最初に にしん を ぐちゃぐちゃ に つぶして
旨みが 出てから 食べるのが 近松流だそうです。


一人で 時代劇を している スモーカー が いました。


あ~ 食べ過ぎたわ。


どう見ても 怪しいけど
決して 怪しい者 では ありません。
両師匠 です。