社長のブログ過去記事

2009/11/29
司会業

09.11.29 ⑨

昼間は ご葬儀の司会。

夜は お通夜の司会。

司会者は
その場の 雰囲気や
故人の年齢 死因
宗旨 宗派 などに 
臨機応変に 対応できる
色々な 引き出しが 必要です。
引き出しを 開け間違うと
取り返しのつかないことに なってしまいます。

毎回 毎回が 真剣勝負なんです。