社長のブログ過去記事

2015/08/28
8/28 シリーズ必殺技…「ブレーンバスター」

プロレスを代表する大技のひとつにブレーンバスターがある

今ではバージョンを変えた数多いブレーンバスターがあるが

かつては 直下型ブレーンバスターと

バーティカル型に二分されていたものだ

直下型がブレーンバスターの原型と言われ

相手を持ち上げた後、そのまま尻もちをつくように倒れ込むので

相手はマットで脳天を強打することになった

かなり危険度の高い技だ

この直下型の元祖が「KKKの殺し屋」の異名を持つ

キラー・カール・コッコスである

一方バーティカル型は、相手を持ち上げた後

自分も真後ろに倒れるので、見た目は派手だが

相手に与えるダメージは直下型には、はるかに及ばない

代表的使い手に、ハーリー・レイス、ドリー・ファング・ジュニアなどがいた

「雨降り野獣」パラソルを相手に直下型を決める

飲ンドレ・ザ・オカズ






こちらはバーティカル型


これは直下型の代表的使い手

「狂犬」ディック・マードックのブレーンバスター