社長のブログ過去記事

2015/06/12
6/12 食べ歩る記 「ダイニングしん」さん

橘通り右岸の若草通りの中にある

カジュアルなダイニングレストランです

仕事で遅れて行ったので 乾杯が始まってました

これについては、のちほど詳しく説明させて頂きます

お肉

塩でいただきました

天プラ

煮物

地鶏

吸い物

和牛のにぎり

デザート

このボリュームで飲み放題5000円なり

チェーン店がいくつもあるんだって

納得

ところでこの鮎

上手な食べ方を教えてもらったよ

まずお腹を下にしてお皿の上に寝かせます

次に背中を箸でまんべんなく押し付けます

そして尻尾のところを切り離します

最後にエラの所に手をかけ、

引っ張ると骨だけがスルスルと抜けました

あとは頭からカブリと身を食べるだけ

街っ子の おかず氏はこんな食べ方初めて知りましたが

田舎育ちの仲間たちから 「そんなことも知らんとや!」と笑われました

教えてくれたのは 門川人のラスカルでした