社長のブログ過去記事

2015/01/12
1/12 葬儀豆知識 「帰る場所」

最近よくお寄せいただく質問に

「亡くなったら、どこに連れて帰ればいいのでしょうか?」

というお声があります。

つまり、この質問の裏には

「家に連れて帰れない」

という実情があるのだと思います。

では、連れて帰れない理由を考えると

1 マンションや洋風住宅のため、

お寝かせするお部屋が確保できない

2 長患いの為、家の中が取り散らかっている

3 隣近所との付き合いもなく

あまり知られたくない

4 親戚が集まってきても

駐車場がない

5 家に連れ帰ると

来客の応対など、家人の負担が大きくなる

などがあげられると思いますが

大別すると、住宅事情の変化や

近所付き合いや、親戚付き合いが希薄になり

家に連れ帰ることに重きを置かなくなったことが考えられます

それでは、ご自宅以外では

どこへお連れするのでしょうか?

それは、葬祭ホールやお寺などです

葬祭ホールの場合、宿泊施設や

24時間受け入れ態勢が整っていますので

当社のお客さまでも、6割以上の方が

病院で息を引き取られてから

直接、当社のアルテにお入り頂いております。

ご親戚が駆けつけられても

駐車場も完備されており

来客の接待場所も広く

当社のスタッフがお茶の上げ下げをさせていただきますので

特にご身内の女性陣のご負担がかなり軽くなります

昔は、ご近所やご親戚が集まって

お世話やお手伝いをしていたものですが

最近は、そのようなケースは稀になってきています

でも、「やはり一度は家に帰してあげたかった」

そのような思いの方のために

場合によっては、病院からご自宅の前をお通りして

葬祭ホールにお連れするような配慮もいたしております。

費用も、ご自宅にお連れした場合も

直接ホールにお入り頂いた場合も

ほとんど変わりません

いずれにしても

もしものことが起こったとき

ご家族の率直な思いを私どもお伝え頂きますと

お考えに沿ったお世話ができますので

ご遠慮なくお申し付けくださいませ

今日も4件の御葬儀を拝命しております

おひとり おひとりの思いを大切にして

世界でひとつだけのお葬式をお勤めいたします