社長のブログ過去記事

2014/03/11
おはようございます☀

14?3?11(火)

今日で震災から3年経ちました。

今でも26万人を超える人が避難生活を余儀なくされているそうです。

確かにあの震災から私たちは多くのことを学ばなければなりませんが

教訓にしてしまうには、まだまだ時間が足りないようです。

グリーフケアの世界では、天寿を全うした方の死でも

遺族が立ち直るのに1年から2年はかかると言われます。

いったいこれからどれだけの時間が必要になるのか想像もつきません。

復興から完全に立ち直ったとき、

初めて真の悲しみに覆われるのかもしれません。

今 国会中です。

「復興担当大臣」というポストがなくなったときが、

本当の意味での新たなスタートではないでしょうか。

ふじもと美誠堂 本日も2件のご葬儀に全身全霊を傾けます。