社長のブログ過去記事

2013/11/03
お通夜

父の時代から仕事で色々とご指導いただいた方の

お通夜の司会を勤めました

しばらくお会いしていませんでしたが

もう92歳になっておられたのですね

父が元気でしたら

駆けつけるところだったのですが…

62歳で逝ったその父も

生きていたら もう80歳か…

早世すると

若い頃のイメージしか残りませんよね

私の中では

父はいつまでも万年青年です

悔しい思いをして旅立ったわけですから

そのくらいご褒美がないと可哀想かな…

また ふたりがあの世とやらで出逢って

一緒に仕事をすることでしょう

今日は

葬儀司会を勤めます

父が降らせた 雨を見ながら…

合掌