社長のブログ過去記事

2013/05/02
おはようございます。

13-5-2-01

 

お仕事がかなり多忙になっております

 

でも 私たちは いつ いかなるときも

 

ご遺族の悲しみに寄り添い

 

その折れそうな心を支える手であり続けたい…

 

そう思うのです。

 

 

 

今日も 誠の心を尽くします