社長のブログ

社長のブログ
2020/03/18

 

 

この夜は和風ワンプレートディナーでした。

 

 

 

煮しめ かぼちゃのおぼろあんかけ 中華サラダ とんかつ

 

 

 

 

で、食事が終わるとホームシアター

 

 

 

「グランドイリュージョン(2013)」の続編

「グランドイリュージョン 見破られたトリック」(2016)をユーネクストで観ました。

 

 

 

前作に続きイリュージニストたちが巨悪に立ち向かうクライム・サスペンス映画です。

 

 

 

見どころはイリュージョンマジックのシーンはもちろんですが、

芸達者な役者たちの名演技でした。

 

 

 

・ジェシー・アイゼンバーグ

・マーク・ラファロ

・ウディ・ハレルソン

・マイケル・ケイン

・モーガン・フリーマン

そしてまさかの…

・ダニエル・ラドクリフ

いずれもアカデミー賞の常連ばかりです

 

 

 

二作品を比較しますと、謎解き的ストーリーはパートⅠに軍配が上がりますが、

CGを駆使したアクションシーンは断然パートⅡの方が見ごたえがありました。

 

 

 

ベースは同じですが、味わいの全く違う両作であります。

 

ここから【ネタバレ注意】

 

 

 

アクションシーンの見どころは満載で、

特にIDカードを巡る受け渡しのシーン(キングスマンを彷彿とさせてくれます)や

最後の飛行機のトリックには釘付けになりました。

 

 

 

そして思わせぶりなラストシーンはパートⅢへの予感を醸し出していますが、

もし作られたとしても、みんな大物俳優ばかりなので、キャスティングは総入れ替えでしょうね。

 

 

 

リラックスしたい夜にお薦めの一作です。

 

 

 

ノエル

「さあ…おとうたん…映画が終わったら外に出て一緒に走るじょ…」

 

3.18 am6:06

 

 

スマホの温度計では11℃ですが、昨日までと比べて暖かい朝を迎えています。

 

 

 

今日はアルテ宮崎駅東での葬儀司会と今週のお客様訪問の一日です。

 

 

2020/03/17

 

まだ厳戒態勢に入る前、ミッチーはこんな所をうろついていました。

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクはおとうたんとこんな所をうろついてまちた…」

 

 

3.17 pm7:37

 

 

夕方からノエちゃんの散歩を終えて筋トレしてきました。

 

 

 

今夜はシュー様のワンプレートディナーとワインはカリシャルでした。

 

 

 

これからホームシアターでイカ君ご推薦の作品を上映します。

 

 

 

みなさんも良い夜をお過ごしください。

 

 

2020/03/17

 

お葬式セミナーの講師依頼が次々と来てますが、

果たして開催されることやら…。

 

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…こんなときこそ勉強して新しいネタを仕込むんでちゅよ…」

 

3.17 am9:36

 

 

 

本社での打合せなどが終わりましたので、

これから各葬儀現場を回ります。

 

 

 

今日も一日元気を出していきましょう‼

 

2020/03/17

 

遂に飲み会の前におひとり様カラオケに挑戦 💡 

 

 

 

これがまたいい時間でした☆

 

 

 

 

 

 

ノエル

「甘え鳴きと遠吠えならマイクなしでもできるじょ…」

 

 

 

3.17 am6:14

 

 

昨夜は9時には入眠しましたが、まだ寝足りない感じです。

て言うか寝すぎなんでしょうかね…。

 

 

 

ただいまアルテ各ホールに5件のお仕事を拝命しております。

 

 

 

本日もひとつひとつのお悲しみに寄り添ってまいります。

 

2020/03/16

 

 

最近ホリエモさんの「時間革命」の影響を受けて、一日を「自分時間」で埋め尽くそうと思ってます。

 

 

 

「他人のため」でなく「自分のため」の時間。

 

 

 

もちろん、会社や世の中に資するものでなければいけませんけど。

 

 

 

要はわくわくすることを優先的に予定に入れるようにしています。

 

 

 

で、仕事は朝6時から始めて、夕方4時に終了。

(もちろん夜の会合やお通夜に立ち会う場合は別です)

 

 

 

まず5時半に起床し朝のルーティンを済ませ、

6時から書斎の机に向かい物書きをします。

 

 

 

世の中がまだ目を覚まさないこの2時間が私のプライムタイムで、

一番重要な仕事を済ませます。

 

 

 

7時から8時の間に家を出ますが、

移動時間はユーチューブで自己啓発チャンネルを聴くようにしてます。

 

 

 

出社すると通信文や日報に目を通したあと、

各担当者との打合せや会議。

 

 

 

そのあとは、葬儀現場での立会いや来客応対、外回り営業で一日が過ぎていきます。

 

 

 

そして夕方からは「自分タイム」。自分のご機嫌を取ります。

 

 

 

具体的にはノエちゃんと散歩したり、ジョギングや筋トレ。

 

 

 

飲み会のない日は、夕食が終わるとホームシアター。

ネットフリックスやユーネクストで映画やスポーツ見放題タイム。

一週間の上映作品も前もって決めているんですよ。

 

 

 

そしてベッドタイムはノエちゃんと一緒に布団に入り、

ミステリーを読みながらZZZ…です。

(夜間の出動があると電話当番に入るので、眠れるときに寝るようにしています)

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…お願いでちゅからお散歩だけは忘れないでね…」

 

3.16 pm7:27

 

 

今日は2件の献奏を務めたシュー様をねぎらって、近所の居酒屋で酒場放浪記をしました。

 

 

 

それでは当直チームが出動中なので、これから電話当番に入ります。

 

 

 

良い夜をお過ごしください。

 

2020/03/16

 

 

ワンプレートディナーが終わったら、おひとりさま上映会をしました。

 

 

南仏のシャルドネ美味でした。

 

 

 

 

 

で、ホームシアタータイムに突入するわけなんですが

 

 

週の初めは肩のこらないミステリーやアクションものを上映します。

 

 

この夜の作品は

2014年ドイツの犯罪サスペンス映画「ピエロがお前を嘲笑う」でした。

 

 

 

監督も俳優も知らない人ばかりでしたが見ごたえ十分な作品で、

ハリウッドでリメイクされることが決まってるそうです。

 

 

 

ストーリーは次々とハッキングに成功していく天才ハッカーが、

最後とんでもない事態に陥っていくと言うもので、

ヨーロッパ映画らしくアップテンポな中にも重厚な映像とテイストが底の方に流れていました。

 

 

 

ラストの方でフラッシュバック的に映し出される回想シーンは、

「ユージュアルサスペクツ」を彷彿とさせるものがありましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクは怖いから死んだふりしていたんだじょ…」

 

 

3.16 am9:42

 

 

朝のルーティンとミーティングが終わりましたので、これから現場を回ります。

 

 

 

今日も一日全力疾走です。

2020/03/16

 

かつて「稼ぐが勝ち」となどと言う本を出版したこともあってか、

金の亡者と言うダーティなイメージで見られがちなホリエモンさんですが、

実はかなり深い人生観をお持ちの方でした。

 

 

 

恐らく一度収監されたことが人間をひと回り大きく、丸くさせたのかもしれませんねえ。

 

 

 

「時間革命」は自分の日常を見つめ直すのに、いい機会を与えてくれた良書でした。

 

 

 

右の「嫌われる勇気」とセットで読むと、さらに効果が増してくると思います。

 

 

 

 

 

 

ノエル

「と言いながら…おとうたんは寝るときはミステリーばかり読んでまちゅね…」

 

 

3.16 am5:54

 

 

おはようございます。

 

 

 

今日はいつもよりちょっちゅ早い始動です。

 

 

 

それにしてもゆうべは風の音が凄かったです。

寝室の窓が震えてましたから。

 

 

 

おまけにこの冷え込み。

まるで季節が逆戻りしたみたいです。

 

 

 

ただいまアルテ各ホールに6件のお仕事を拝命しております。

 

 

 

本日も誠を尽くしてご奉仕いたします。

 

 

 

2020/03/15

 

先日霧島町にあるオシャレなお店でシュー様とランチしました。

 

 

 

ランチはコースになっています。

 

 

九条ネギのサラダです

 

 

メインはポークにしました

 

 

 

食後の珈琲までしっかり美味しい

 

 

さて、ここでちょとした問題発生…

 

 

コースにないデザートが運ばれてきたので、てっきりサービスだと思っていたら、

スタッフさんが飛んできて、ほかのテーブルと間違えました…と釈明。

 

 

そうでしょう、ビックリしましたよ…と笑顔で答えたところ…

 

 

 

なんとシュー様はその時すでに二口目に入っていたではあーりませんか‼

 

 

 

スタッフさんが飛んでくるまでほんの10数秒だと言うのに、目にもとまらぬ早業でした 💡 

 

 

 

最後、妻が食べた分は別にお支払いしますね…と言ったら…

こちらの手違いですのでお代は戴けません…だそうで…なんだか申し訳ない結末となりました。

 

 

 

↓不敵な笑みを浮かべる犯人 😯 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクのお誕生ケーキ食べた犯人もおかあたんにちがいないでちゅね…」

 

3.15 pm7:01

 

 

アルテ宮崎駅東での通夜司会を無事に勤めました。

 

 

 

やっぱり現場にいると落ち着きますね。

 

 

 

みなさんも良い夜をお過ごしください。

 

 

2020/03/15

 

スポーツバーで流れる映像ってDAZNだったんだですね…

 

 

 

恥ずかしながら最近知りました…

 

 

 

 

 

それじゃ自分にご褒美フライング☆

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…ボクにもピーナッツくだちゃーい…」

 

 3.15 pm1:38

 

 

ノエちゃんのドッグランから帰ってきましたが、

お仕事が忙しくなってきたので今夜はお通夜の司会を勤めることになりました。

 

 

.

2020/03/15

 

Q 葬儀の日程や時間はどうやって決めるんですか?

 

 

 

A 日程は簡単には決められません。

 

 

 

①まず火葬場の空き状況を調べます(当然葬儀社が…)

 

 

 

②次にご遺族のご要望をお聴きします

 

 

 

③更に宗教者のご都合をお伺いし①~③をすり合わせて初めて決まります。

 

 

 

従って深夜にお亡くなりの場合は

翌朝、市役所や宗教者に連絡がつくまでは正式な日程や時間が決められません。

 

 

 

また、友引を避けたり、葬儀規模が大きい場合なども日程が前後することがあります。

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクが寝ている間も葬儀社の人は働いてるんでちゅね…」

 

3.15 am7:56

 

 

今朝も結構な冷え込みでしたが、

ノエちゃんが布団にもぐりこんでいたので暖かでした。

 

 

 

お仕事はアルテ各ホールに3件拝命しております。

 

 

 

本日もおひとつおひとつの悲しみに寄り添って参ります。

 

 

 

2020/03/14

 

3月例会はケネディビルの「テハン」さんで開かれました。

 

 

 

今回はKGさんがお隣の席で、大いに盛り上がりました。

 

 

 

↓左から

KGさん 雑毛ローニ先生(オデコを隠してるけどモロバレです) ミエパパ

 

↓右手前から

ユニットリーダー ヤンキース命163

シャトーひげのぶさん せいじさん 

ナルひらくん(ゲスト出演) どうちゃん おかず氏  

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクにも異業種のおともだちがたくさんいるんだじょ…」

 

 

 

 

 

3.14 pm7:30

 

 

おうちディナーも終わり、これからホームシアターです。

 

 

 

気になる作品は今度お教えしますね 😎 

 

2020/03/14

 

なんだか夜集まって食事会をするのがはばかられるような雰囲気ですが…

この夜は「サレルーナ」さんで定例のワイン会が開かれました。

 

 

 

今回もグレートなワインが持ち寄られました。

 

 

 

 

 

地元の食材が使われた素晴らしいお料理でした

 

 

じっくりと画像を味わってください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「画像だけじゃイヤだ…1杯だけ飲ませてくだちゃい…」

 

3.14 am9:38

 

 

朝のミーティングと打合せが終わったので、

これから葬儀現場をまわります。

2020/03/14

 

遅ればせながらNetflixで観ました。

2015年のアカデミー賞受賞作品。

 

 

 

何と言っても主演のマイケル・キートンが素晴らしい 💡 

 

 

 

作品そのものが彼の人生を表しているようで、

彼のために造られた作品と言っても過言ではありませんでした。

 

 

 

当然主演男優賞を取っているものと思ってググってみると、なななんと受賞を逃していました。

 

 

 

では見事オスカーを手にしたのは誰かと言えば…

「博士と彼女のセオリー」のエディ・レドメインでした。

 

 

 

そうかホーキンス博士に持っていかれたか…納得 💡 

実にハイレベルの争いだったんですね。

 

 

 ■ここからネタバレあります…

 

 

それにしても主人公のトムソンがアドラーの「承認欲求論」を知っていればと思いますね。

他人の目を気にしすぎて不幸に陥っていきます。

 

 

 

また監督のイニャリトゥに興味を覚えたので

「レヴェナント」「バベル」「21g」などを追っかけてみようと思います。

 

 

 

ところで思わせぶりなラストシーンですが私はこんな風に解釈しました。

 

 

 

①実はすでに舞台で死んでいて、病室のシーンは娘の空想であった。

 

 

 

②あれほど求めていた世間の喝さいを手にしたため、

満足しながら病室の窓から飛び降りていたが、

娘は父が大空高く飛び立って逝ったように感じた…。

 

 

 

色んなイメージが広がる味わい深い名作でした。

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクはラクビーの方がおもちろかったじょ…」

 

3.14 am6:39

 

 

雨も上がりそうですね。

 

 

 

このところノエちゃんがベッドにもぐりこんでくるので、夜中に時々目が覚めてしまいます。

 

 

 

おまけに窮屈で身体が痛い

なんせ腕枕を要求しますからね(笑)

 

 

 

さて、ただいま3件のお仕事を拝命しています。

 

 

 

それではこれから出勤の準備に入ります。

2020/03/13

 

このところ家での夕飯はワンプレートにしてもらってます。

 

 

 

こうすると食べ過ぎ防止にもなるんですよ。

 

 

 

この日はロンドンのパブを思い出してローストビーフ、ポテトフライ、黒ビール、サラダ。

 

 

ラクビーシックスネーションズ 

スコットランドVSフランスを観戦しながら…でした。

 

 

 

 

ここまで快進撃を続けてきたフランスでしたが、

若さが裏目に出てチームの規律が守れなくなったのが敗因でした。

まあいつものことですけどね…

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクはポナミ先生の所でも規律を守ってるんだじょ…」

 

 

3.13 pm3:23

 

 

都城でのお参りも終わったので、

これからアルテ大淀でのお通夜に向かいます。

 

2020/03/13

 

緑豊かな綾町にあるドッグラン。

 

 

 

このところ週末晴れると、ここに行くのが習慣になってます。

 

 

 

ノエちゃんは勿論だけど、私たちも癒されるとっても大切な場所です。

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「て言うか…帰りのお弁当タイムが楽ちみなんだじょ…」

 

3.13 am9:48

 

 

朝のミーティングも終わったので、

これから都城の同業者さんのところへお参りに行きます。

 

2020/03/13

 

公式戦は自粛のようですがトレーニングマッチはやってるみたい。

 

 

 

この日は三田のグラントで2得点決めたそうです。

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクもサッカーボールを追いかけてるんだじょ…」

 

3.13 am6:17

 

 

まだ朝晩は風が冷たいですね。

 

 

 

昨晩も当直チームが出動しまして、ただいま2件のお仕事を拝命しております。

 

 

 

本日も誠を尽くしてご奉仕いたします。

 

 

2020/03/12

 

コロナ対策は専門家でも意見が分かれている状態…新型だから無理もないところですが…

 

 

 

そこで素人の私がやってるのは、うがいや手洗い、公衆の場でのマスク着用は当たり前として…

 

 

 

筋トレやジョギングで身体を鍛え、よく食べ、よく眠り

とにかく体力をつけておくということであります。

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…ボクとまったく同じことやってまちゅね…」

 

3.12 pm5:31

 

 

昨晩に続き今夜もダウンタウン

 

 

 

そろそろ準備に移ります

 

 

 

みなさんもよい夜をお過ごしください

 

2020/03/12

 

この日はファミリールームに移動し

ラグビーシックスネーションズの録画を観ながらワンプレートディナー。

 

 

 

ラグビーだけにロンドンのパブを思い出して

フィッシュ&チップスとギネスビール。

 

 

 

 

試合はイングランドVSウェールズでしたが、

イングランドがポゼッションで圧倒していた割にはスコアは僅差でした。

 

 

 

やはりイングランド主将のオーウェン・ファレルが熱くなるタイプだけに、

肝心のところでチームの統制が取れてないような気がしました。

 

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…ヘタな解説はいいから…ポテトちょーだーい…」

 

3.12 am10:37

 

 

 

午前中のルーティンも終わったので、

これから今週のお客様訪問に向かいます。

 

2020/03/12

 

アルテでは毎日ピアノやフルートの生演奏で故人をお送りしています。

 

 

 

それにしても以前と比べると葬儀で使われる曲も随分変わりました。

 

 

 

昭和の時代はにぎやかな曲やおめでたい曲はご法度でした。

 

 

 

一度「月の砂漠」のCDを流したところ、

会葬者から「この曲は内容がお嫁入りの目出度い曲だから不謹慎だ!」とお叱りを受けたこともありました。

 

 

 

それからすると今は故人のお好きだった曲を自由に流しています。

 

 

 

演歌、民謡、唱歌、懐メロ、歌謡曲、フォーク、洋曲、ニューミュージックなどなど…

 

 

 

一方以前は圧倒的に多かった軍歌が減りましたね。

それだけ戦争体験世代が少なくなったと言うことでしょうね。

 

 

 

葬儀で使用される音楽のトレンドを考えると時の流れを感じることがあります。

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクは「犬のおまわりさん」をリクエストしまちゅ…

 

 

3.12 am6:57

 

 

 

ただいま2件のご葬儀を拝命しております。

 

 

 

本日も誠を尽くしてご奉仕いたします。

2020/03/11

 

250万部も売れてる本と言うことで、あまり内容を吟味せず手に取ったところ、

これが「目からうろこ」の名著でございました。

 

 

 

全部話せば長いので要点だけ書きますと…

 

 

 

 

■すべての悩みは対人関係にある

 

 

 

■人生のタスク(課題)とは→「仕事」「友人」「家族」

 

 

 

■「承認欲求」をしない

・他人の目や評価にふりまわされてはいけない。

 

 

 

■対人関係の入り口→「課題の分類」 

・目の前の課題が自分の課題なのか、そうでないのかを見極める。お節介が往々にして問題を引き起こす。

 

 

 

■対人関係のゴール→「共同体感覚」

・他者をすべて仲間だと見なし、そこに「自分の居場所がある」と感じられること。

 

 

 

■「自己受容」とは無条件に自分を信じるのではなく、できるようになるにはどうしたらいいか…を考えること

 

 

 

■「他者信頼」→「信用」には条件が付くが「信頼」は無条件である。

・他者を「そこにいるだけでいい」と思うようにする。働きを求めない。

 

 

 

■幸せのゴールは「他者貢献」である。

・自分を犠牲にしてまで他人に尽くしてはいけない。あくまで自分のために他人に尽くす。その際、評価や見返りを求めてはいけない。

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクもドッグランで他者貢献してるんだじょ…」

 

 

 

3.11 pm5:10

 

 

 

今宵はワイン会で8日ぶりとなるダウンタウン。

 

 

 

そろそろ準備に入ります。