社長のブログ

社長のブログ
2020/03/25

 

 

 

ある日のご葬儀で、故人様の一番の思い出は何かとお聞きすると海外旅行でした。

 

 

 

もう一度コアラを抱きたかった。

もう一度ハワイに行きたかった。

 

 

 

しかし、病を前に願いはかないませんでした。

 

 

 

そんな故人様の思いをくみ取って、

告別式の最後にコアラのぬいぐるみをお抱き戴き、

デンファーレのレイをお胸元に掛けさせて戴きました。

 

 

 

 

 

葬儀社にできることは限られていますが、

葬儀社にしかできないこともあります。

 

 

 

ふじもと美誠堂はご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたんはボクが支えてあげるじょ…」

 

 

 

ノエル「それと…おとうたんの葬儀ではボクの代わりにおもちゃを入れてあげるじょ…」

 

 

3.25 am6:28

 

 

天気予報では明日から雨のようです。

 

 

 

今日は晴天の中、毎週のお客様訪問で市内を巡回します。

 

 

 

今日もいい日になりますように 💡 

 

 

 

2020/03/24

 

 

 

今月も宮崎ロータリークラブの非公式ワイン会が「みのる」さんで開かれました。

 

 

 

このところ新型コロナウイルスの影響で例会が休会続きだったので、

新鮮な気分でみなさんとお会いできましたよ。

 

 

 

↓前列左から…

おかず氏 スリムリバー先生 バードちゃん 加賀シャトーさん

 

なでしこ佐々木監督 雑毛ローニ先生

 

YTB先生 シャトー相談役 キャンベルタン侯爵

 

 

 

 

 

 

ノエル

「キャンベルタンこうちゃくはボクにワイン会の案内を出すのを忘れてたじょ…」

 

 

3.24 pm1:03

 

 

 

午前中は来客応対で終わりました。

 

 

 

午後からは外回り。

美味しい定食屋さんを見つけました。

ラッキー‼

 

2020/03/24

 

 

 

この本も内容が濃い割には読みやすい一冊でした。

 

 

 

それにしてもこの手の自己啓発物は、

根本はアドラーとかナポレオン・ヒルなんかと共通していますね。

 

 

 

つまりポジティブ思考でまわりに振り回されないこと。

 

 

 

 

今日と言う日にフォーカスして、課題を先送りしないと言うところでしょうか。

 

 

 

なんだかお尻を叩かれた気分です。

 

 

 

本の中では、センテンスごとに設問があり、

それに答えていく形で自分の考えを固めていくわけですが、

一例を挙げますと…

 

 

 

■今日から確立したい10の習慣を挙げてください

①週三回のトレーニング

②週一回の身体のメンテナンス

③毎週ドッグランに行く

④天気のいい日はノエルの散歩に行く

⑤家にいる夜はホームシアターを観て過ごす

⑥週一冊はビジネス書を読みレポートを書く。

⑦毎週のお客様訪問を欠かさない

⑧一日三回のブログ更新

⑨年一回の家族旅行

⑩年一回の海外旅行

という具合でしょうか…。

 

 

 

自分に刺激が欲しい方にはお勧めの一冊です。

 

 

 

ノエル

「なるほど…ふむふむ…ZZZ…」

 

 

 

3.24 am9:41

 

 

 

世の中新型コロナウイルスに振り回されていますが、

今年の花粉症はどうなんでしょうね。

 

 

 

毎年相当悩まされるんですが、今年はそれほどでもありません。

 

 

 

花粉の飛散量が少ないか…

それとも加齢に伴い抵抗力が落ちたのか…汗

 

 

2020/03/23

 

 

4月の上級者ワイン会にはコチラ↓を持ち寄ります。

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…せめて試飲だけでも…ペロペロ…」

 

 

 

3.23 pm5:21

 

 

 

ジョギングも済ませ、本日のミッションすべて終了‼…

 

 

 

ではなく…これから宮崎八幡宮の奉賛会・役員会に出席のためダウンタウンに向かいます。

 

 

 

お料理の楽しみなお店です。

 

 

 

みなさんも良い夜をお過ごしください。

 

2020/03/23

 

 

主治医の所も厳戒態勢。

医療従事者もご苦労が絶えませんね。

 

 

 

ところで私の検診結果は、まずまずと言うところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「人の心配より…おとうたんも気をつけるんだじょ…」

 

 

3.23  am9:18

 

 

 

今日は朝から虫の居所が悪い。

社員に当たってしまいました(まあ、相手もそこそこ悪いんですがね笑)

 

 

 

多分出社の途中聞いていたニュースにイラっときたからだわ(と…人のせいにする私…)。

 

 

 

明日から心穏やかな音楽でも聴きながら出勤するとしましょう。

 

 

 

さあ、気を取り直してご葬儀に向かいます。

 

 

2020/03/23

 

この日のワンプレートディナーは…

サーモン キッシュ チーズオムレツ ピンチョス ヒメタケのソテー サラダ

 

 

ワインはカリフォルニアのシャルドネ☆

カリシャルはいつも間違いのない美味しさです☆

 

 

 

で、いよいよ「ジョーカー」を上映かと言う所で…ちょっちゅアクシデントが…

 

 

 

ユーネクストで見放題かと思いきや、新作は別料金なんだって…

がーーーん 知らなかった…汗

 

 

 

私根っからの貧乏性なので無料になるまで待つことにして、

月額で観られる古い映画に方向転換 💡 

このへん切り替えが早いんです

 

 

 

 

 

で、選ばれた作品がこちら↓

 

これが結果オーライの傑作でした。

 

 

 

2013年 イタリアのミステリー映画。

監督はニューシネマパラダイスのジュゼッペ・トルナトーレ。

主演は「シャイン」でオスカーも手にしている名優ジェフリー・ラッシュ(どこか岸部一徳に似ていると感じる私)。

共演にドナルド・サザーランド。

 

 

 

ヴァージル(ラッシュ)は有名な美術鑑定士であるが、ひと付き合い、特に女性と接するのが苦手であった。

ある日、若い女性からの電話で鑑定の依頼を受けた。

しかし何故か彼女は決して姿を見せようとはしない。

ヴァージルは次第に仕事の一線を超えて彼女のミステリアスな魅力にのめりこんでいく…

老醜漂うラッシュの演技が秀逸。(「ベニスに死す」のダーク・ボガート級)

そして…そんなヴァージルに待ち構えていた運命とは…。

 

 

 

本作はミステリーとしても実に上手く出来上がっていますが、

恋愛作品としても完成度の高い作品になっています。

さすがトルナトーレ監督と言ったところでしょう。

 

 

 

ところで「名探偵ポアロ」でジャッブ警部役をしていた

フィリップ・ジャクソンが出演しているのを見つけた時は思わずニンマリしてしまいましたぞ。

 

 

 

最後に自らの老いも忘れて、若い女性の幻影を追い続けたヴァージル…

かつてニシタチでそんな男を見たような気がする…。

 

 

 

ノエル

「そんな男って…まさかおとうたんのことじゃないでちょうね…」

 

3.23 am6:13

 

 

 

おはようございます。

 

 

 

新しい週のスタートです。

 

 

 

今週は少し世の中が動き始めた感があります。

先週に比べて対外行事がチラホラ入ってきているからです。

 

 

 

今日は本社で書類整理と打合せを済ませ、

アルテ大淀のご葬儀を勤めて午前中終了。

 

 

 

午後からは来客応対と外回り。

 

 

 

夜はダウンタウンで公式会合です。

 

 

 

今日もいい日になりますように。

 

 

2020/03/22

 

 

神戸は要注意エリアらしいけど、

こんなところうろついてて大丈夫なのか???

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ミッチー お引越しするらしいけど油断ちゅるなよ…」

 

 

3.22 pm9:09

 

 

 

仕事もホームシアターも終わり。

 

 

 

あとは読書をしながらノエちゃんとおねんねです。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

2020/03/22

 

アルテ宮崎駅東でのお別れのワンシーンです。

 

 

 

 

 

故人様がテレビの時代劇がお好きだったと言うことで

「水戸黄門」や「銭形平次」などの主題歌を演奏してお送りさせていただきました。

 

 

 

きっとお浄土までの道中、

お好きだった曲を口ずさみながら、

力強く歩を進められることでしょう。

 

 

 

 

 

献奏師のシュー様は3000曲以上の楽譜を持っているんですよ。

 

 

 

 

ノエル

「ボクはねんねするとき…おとうたんの子守唄が聴きたいじょ…」

 

3.22 pm3:25

 

 

 

春場所の横綱決戦も気になるところですが、

これからお通夜の立会いに向かいます。

 

 

2020/03/22

 

 

ノエちゃんとのお散歩の途中に小さい春を見つけました。

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…今日もどっか連れてってね…」

 

 

3.22 am7:14

 

 

 

今日は半日おやすみをもらい

ノエちゃんを連れて遠出します。

 

 

 

夕方からはアルテ大淀のお通夜の立ち会いです。

 

2020/03/21

 

 

新型コロナはミッチーの住む神戸も要注意エリアだそうですが、

様子を見ながらチーム練習は行われているみたいで、

先日ユニフォームの画像が送られてきました。

 

 

 

それにしても小学生時代、そしてトレセンでも付けた背番号12とは…

不思議な縁だねえ…

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクもドッグランのユニフォームに着替えてるところでちゅ…」

 

3.21 pm5:52

 

 

 

昨日に引き続き今夜もダウンタウンです。

 

 

 

みなさん よい週末をお過ごしください。

 

 

2020/03/21

 

葬儀に参列する場合、欠かせないのが御香典ですね。

 

 

 

ただし、いざとなると表書きをどうするか…

不安になる方もいらっしゃると思います。

 

 

 

そんな方のためにお教えします。

 

 

香典袋の表書きは宗教、宗派によって異なります。

 

 

 

仏式の場合は「御香料」「御香典」(浄土真宗では「御仏前」)。

 

 

神式は「ご霊前」「御玉串料」。

 

キリスト教式は「御花料」となります。

 

 

 

ただし、弔問先の宗旨がわからないときは「御霊前」と書けばすべての宗教に通用します。

 

 

 

迷った時は「御霊前」とお書きください。

 

 

 

また、仏式で四十九日以後の法事に参列する場合は「御仏前」となります。

 

 

 

心はこもっていても、作法を間違うと恥を書く場合がありますのでお気を付け下さい。

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクは現金よりおやつの方がうれしいじょ…」

 

3.21 am10:25

 

 

 

本社での段取りがついたので、これから葬儀現場に向かいます。

 

2020/03/21

 

 

この夜のワンプレートディナーは…

 

 

 

ポークソテー ラタトゥイユ サラダ ピンチョス 

 

 

 

やっぱおうちワインの女王はアルザスですね☆この日はピノでした…だったら王様かな…。

 

 

 

ポークソテーはいただきもののピーナッツハニーで食べました。

 

 

そして、この日の作品はコチラ↓

 

2015年 実話をもとにして作られた米映画。

ユーネクストで観ました。

 

 

 

この作品はボストングローブ紙の記者が、

カトリック司祭のスキャンダルを暴く作品で、

同年のアカデミー作品賞、脚本賞などに輝きました。

 

 

 

アメリカは自己批判物の作品をよく製作しますが、

「よーここまで追求するなあ」と感心してしまいました。

 

 

 

ちなみに以前、ショーン・コネリー主演の「薔薇の名前」という作品を観たことがありますが、

教会の闇に迫ると言う点で本作とオーバーラップするところがありました。

 

 

 

話を戻しますと…

なぜか偶然にも最近マーク・ラフェロとマイケル・キートン出演の作品を立て続けに観たわけですが、

ややもすると退屈になりがちなストーリーを俳優陣の演技力と脚本の出来が見事に補っていました。

 

 

 

エンドロールを眺めながらマスコミの力を再認識した次第で、

もはや第4の権力になっていることは疑いのない事実ですね。

あのバチカンを追い込むんですから。

 

 

 

ちなみにバチカンはこの事実を心広く受け入れているそうです。

 

 

 

最後にマイケル・キートンが受話器を取るラストシーンは、

思わず「上手い」と膝を打ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

ノエル

「そのあとボクはおとうたんといっちょに寝たんだじょ…」

 

 

3.21 am8:06

 

 

おはようございます。

 

 

 

三連休のど真ん中ですが、今日もお仕事させていただきます。

 

 

 

これから本社に出たあとアルテ桜ヶ丘のご葬儀に立ち会います。

 

 

 

ただいまアルテに2件のご葬儀を拝命しております。

 

 

 

今日も誠を尽くしてご奉仕いたします。

 

 

2020/03/20

 

駅前の広島通りが華やいでます。

 

 

 

いろんなお店が立ち並び、

ウインドーショッピングするだけで楽しくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「よし 今度その通りをお散歩するじょ…」

 

 

 

3.20 pm4:35

 

 

 

今日もいい仕事ができました。

 

 

 

このあと週に一度の身体のメンテナンスが終わったら、

ダウンタウンでワイン会です。

 

 

 

みなさんもよい一日の締めくくりを‼

 

2020/03/20

 

久しぶりに近所の居酒屋さんまで「酒場流浪の旅」をしました。

 

 

 

こんな時期ですが、常連客のいるお店は強いですね。

 

 

 

いつものメンバーがカウンターを占拠してましたよ。

 

 

 

 

シビの刺身

 

 

 

ホタルイカの味噌和え

 

 

 

新筍の煮物

 

 

 

麩と茄子の揚げ出し

 

 

 

エビとそら豆のかき揚げ

 

 

 

ノエル

「そして…ボクはおかあたんのお弁当を狙っていたのであーる…」

 

 

3.20 am10:16

 

 

 

それではこれから現場回りをすることにします。

 

 

 

まずはお通夜のあるアルテ桜ヶ丘に行き、

その後はアルテ宮崎駅東のご葬儀です。

 

 

 

午後から予定が詰まってるので、

おひるごはんはアルテでとることになりそうです。

 

 

 

今日もいい日になりますように。

 

2020/03/20

 

3.20 am6:39

 

昨日は北郷町のさくら会館さんのお通夜に

業界代表として参列させていただきました。

 

 

 

 

 

故人を弔うために弔問に訪れているのですが、

職業柄ついつい現場感覚が目をさまし、

細部に目が行ってしまいました。

 

 

 

その結果、三点ほど立派だなあと思うところがありました。

さっそく社員たちに伝えたいと思います。

 

 

 

故人様とはご生前あいにくと面識はありませんでしたが、

最期に大切な教えを遺してくださいました。

ありがとうございます。

 

 

 

衷心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

帰りが遅くなったのでお客様のお店でゆうごはんすることに。

しょうが焼き定食・ごはん小をいただきました。

 

 

 

 

ノエル

「ボクはおかあたんとまったりしながら帰りを待っていたんだじょ…」

 

 

ただいまアルテに3件のお仕事を拝命しております。

 

 

 

本日も誠を尽くしてご奉仕いたします。

 

2020/03/19

 

商工会議所の常議員会が開かれましたが、

今回は新型コロナウイルスの話題持ちきりで、

いつにも増してシリアスな会議となりました。

 

 

 

様々な所で影響が出ていて、宮崎経済にとってもかなりのダメージになりそうです。

 

 

 

 

一日も早い終息を願いながら、起死回生の秘策を練っているところです。

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…その秘策とやらを教えてくだちゃい…」

 

3.19 pm8:55

 

 

日南市北郷町でのお通夜の弔問に行ってきました。

 

 

 

帰りに定食屋さんで夜ごはんしたので、

久しぶりに今日はノンアルコールデーと相成りました。

 

 

 

それでは皆様良い夜をお過ごしください。

 

2020/03/19

 

この日もイングリッシュパブ風ワンプレートとビールを飲みながら、

撮りダメしていたラグビー・シックスネーションズを観ようとしたところ…

 

 

 

なな…なんと…新型コロナウイルスの影響で試合は全面中止‼

 

 

ガーーン‼

 

 

チーーン‼

 

 

 

 

 

 

ノエル

「楽しみにしてたのに…

 ボクも ガーーン‼ チーーン‼ でちたよ…」

 

3.19 am9:59

 

 

朝の段取りが付いたので、これから現場や外回りです。

 

2020/03/19

 

 

もしものとき、さっそく取り掛からないといけないことをいくつか上げてみます。

 

 

 

①葬儀社(葬祭ホール)を決める

24時間・年中無休で対応しています

 

 

 

②帰る場所を決める

病院や施設からどこに連れて帰るか…

最近は自宅ではなく葬祭ホールに直接入る方が多くなっています。

 

 

 

③宗派の確認

お寺や神社、教会の名前までしっかりと把握しておきましょう。

わからない場合は本家やご親戚にお聞きして確認しておきます。

 

 

 

④喪主を決める

誰を喪主にするのか決まりはありませんので、ご身内が納得するような形にします。

お困りの時は葬儀社がアドバイスいたします。

 

 

 

⑤葬儀の規模やスタイルを決めます

誰に連絡するのか、会葬者が何人くらいになるのかを葬儀社と相談して決めます

 

 

 

⑥葬儀の予算

葬儀のスタイルが決まるとそれに基づいて予算を決めます。

葬儀社が見積書を作成しますので、納得できるまでご確認ください。

 

 

 

⑦故人の写真を選ぶ

祭壇に掲げる遺影写真だけでなく、スライドショーなどで使うスナップ写真もお選びください。

 

 

 

⑧故人に着せてあげたい服や着物を用意する

適当なものがない時は葬儀社が白装束を用意します。

 

 

 

⑨柩に入れてあげたいものを用意する

故人がお好きだったものや大切にしていたものなどですが、不燃物は火葬場で断られる場合があります。

またホールのメモリアルコーナーに展示することもできます。

 

 

 

⑩ご親戚に出す料理

最後までなかなか人数が特定できず、ご遺族が一番頭を悩ませる案件です。

いざと言うときに備えて、親戚や関係者の連絡リストを作っておくといいかもしれません。  

    

 

 

いずれにしても困ったときは葬儀社にご相談ください。

今までの経験から適切なアドバイスをいたします。

 

 

 

以上、取り敢えずの所を列挙しましたが、このほかにもまだたくさんの決め事があります。

 

 

 

でも、心配はご無用です。

葬儀社がその都度丁寧にご説明しますので、安心してお任せくださいませ。

 

 

 

ふじもと美誠堂・アルテ各ホールでは

毎朝9時から夕方4時まで式場見学・事前相談を承っておりますのでお気軽にお足運びくださいませ。

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクにはおとうたんがいるので安心だじょ…」

 

 

3.19 am6:14

 

 

 

今朝は風もなく暖かな朝ですね。春の息吹を感じるようです。

 

 

 

お仕事はアルテ各ホールに4件拝命しております。

 

 

 

また、同業者さんのお通夜に参列するため夕方から日南方面に向かいます。

 

 

 

それじゃ元気を出していきましょう!

 

 

2020/03/18

 

風が冷たかったけど、この前の日曜日も綾町のドッグランに行ってきました。

 

 

 

 

この日はお友だちがたくさん来ていたので、

ノエちゃんもいつにも増して楽しそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

そして帰りはお約束のお弁当タイムでした。

 

ノエル「ところでボクの分がなかったじょ…」

 

 

 

3.18 pm6:22

 

 

 

お仕事が忙しくなっていて、社員も頑張ってくれてます。

 

 

 

私も夜間の電話当番に備えて、気合を入れ直していきます。

 

 

2020/03/18

 

■(月) カツカレー・ライス小/「ガンジス」さん

 

アルテ大淀での出棺のあと宮交CITYに買い出しに行きました。

 

 

 

■(火) 「大塚食堂」さん・ごはん小

 

仕事の合間に友人が経営するお店に行きました。

 

 

 

■(水) コースランチ/「季菜呼」さん ごはん小

 

この日シュー様事件が勃発しました。

 

 

 

■(木) 肉たぬきうどん/「大盛りうどん」さん

 

お酒を飲んだ翌日はこのようなものが食べたくなります

 

 

 

■(金) チャーシュー麺/「いってつ」さん

 

高城町にお参りに行った帰りに立ち寄りましたが、お昼前にもかかわらず長蛇の列ができてました。

 

 

 

 

■(土) 日替わり弁当/「麦わら帽詩」さん ご飯小

 

葬儀を終えたあとお客様のお店に行きました。

 

 

 

■(日) シュー弁

 

ノエちゃんのドッグランの帰り、いつもの綾町の公園でいただきました。

 

今回からお弁当箱が新しくなったので、少し量が足りなかったかも…です。

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…最近太った太ったと言ってるけど…こんだけ食べたらそりゃ当然でちゅわ…」