社長のブログ

社長のブログ
2020/02/10

(月)豚汁定食/つぼや

節分の日だったのでおまけのお豆がうれしかったです

 

 

(火)ロータリーランチ/宮観

テッパンの美味しさ

 

 

(水)鮪丼定食/宮観・汐彩

優俊会・役員会で…完食でした☆

 

 

(木)巻き寿司とおいなりさん/やなせ/

仕事の合間に社長室で…

 

 

 

(金)牛丼/吉野家

仕事の合間に駆け込みましたが…牛丼に卵をかけたのは失敗だったかも…

普通にいけばよかった 😆 

 

 

 

(土)シュー弁

ノエちゃんのドッグランに行く途中、馬事公苑でいただきました

 

 

 

 

(日)天ぷら蕎麦/吟匠庵

ご葬儀を勤めたあと、シュー様と反省会ランチしました

 

 

 

 

ノエル「おとうたん…最近お昼ごはんでおばあちゃん家に行ってないじょ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/10

1月21日 東京にて…

 

全葬連の全国理事長会議が終わると、

顧問である代議士の先生方を交えて新年賀詞交換会となりました。

 

 

↓コチラは九州各県から参加した理事長や役員のみなさんです

 

 

 

ノエル「おとうたん…京都や東京など出張ばかりしていて…いつ遊んでくれるんでちゅか…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

2020/02/09

2月9日 AM10:31

 

 

先日受けた取材内容が

明日 2月10日(月) MRTテレビ あさ9時55分~10時25分の「モーニングてらす」で放映されます。

 

 

今回は宮崎県葬祭事業協同組合理事長としての取り組みや組合の活動内容を話しました。

 

 

葬儀業界のことが少しでもおわかりいただければと思います。

 

 

撮影当日は目のケガの翌日と言うことで、

最悪のコンディションの中、どのような仕上がりになっているか気になるところです。

 

 

お時間の許す方は是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

ノエル「ボクは午前中は苦手なので録画をかけることにしまちた…」

 

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/09

せっかく抽選会で当たったのに、

業務が超多忙なため搬入してもらえなかった4Kテレビですが…

 

ようやく昨日、長男とメカに強い前田Pが運び込んでくれました。

 

 

 

プロ並みに手際よくセッティングしてくれました。

 

 

こうしたデジタル世代にはついて行けませんわ

 

 

少々手間取ったものの見事納品完了☆

 

やっぱり家電品の15年間の進歩には目を見張るものがありました。

 

↓手前は15年間使ってたテレビ

 

 

ラグビー・シックスネーションズを観ましたが、鮮明さが全然違いましたね。

 

 

 

ノエル「ラグビー遅い時間だったので…先に眠らせていただきまちた…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/08

1月18日 京都・祇園にて…

 

JC京都会議の二次会はシニアメンバーによるすべらない話大会となりました。

 

まあほとんど私の独壇場だったんですが、

一番受けたのはカビゴン師匠の小噺でした 😆 

 

 

興味がないと眠り続ける 恐ろしい男・キングライオン

 

 

今年一年、シニアクラブをよろしくです☆

前列左から…

昼下がりのノブ カビゴン師匠 おかず氏

不良ちゃん 恐ろしい男・キングライオン オオカミ男 フランケン 

ぬりかべ おかえもん

いのまさくん ナルヒラくん ドラキュラ

はかた・ゆうすけくん カネマルくん こなきじじい ストロングいっせい 

 

 

 

 

ノエル「ボクもおともだちと京都にいきたいなあ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

 

2020/02/08

2月4日 ダウンタウンにて…

 

バルボンさん秘蔵の日本酒を楽しむ会が「狸ばやし」で開かれました。

 

私は各テーブルを渡り歩いて飲みましたよ

 

スリムリバー先生

 

 

シャトーひげのぶさん

 

 

手前前列から…

ナンシー シャトー相談役 バルボンさん

あいちゃん ジャイアン 雑毛ローニ先生

後列…

イノジンさん オールド賀先生 まなみさん

加賀シャトーさん スリムリバー先生 おかず氏

斎藤さん まさこさま

反対側…

シャトーひげのぶさん やしきたかおじん先生 キッズランドさん

 

 

 

ノエル「ボクは野球少年と遊んでいたんだじょ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/08

今週の宮崎ロータリークラブ例会は、は・たのしんご会長が出張だったので、

色々あって前会長の私が会長代理を務めることになりました。

 

やっぱり会長席は居心地が良かったですわ(笑)

 

前列左から

岩ノリ幹事 おかず氏 にしきの・あきらめ副会長

後列

おすぎ副幹事 大隊長殿 レッドストーン副幹事

キャンベルタン侯爵 ロン寒むダイナ会長エレクト

 

 

 

ロータリーランチ

 

 

貫禄を増してきた私の会長挨拶(笑)

 

 

にしきの・あきらめ副会長の卓話は笑わせてもらいました。

 

 

 

 

 

ノエル「ロータリーでもお誕生ケーキ出るようだけど…ボクのお誕生ケーキ次はいつもらえるのかなあ…」

 

パパ「ノエちゃん…お誕生ケーキはお誕生日にならないともらえないんだよ…」

 

ノエル「…」

 

 

2020/02/07

2月3日 宮崎八幡宮で節分祭と豆まきがありました。

 

 

総代をしているものですから早めに行ってお手伝いのまね事をしました 😆 

 

 

 

 

 

 

↓コチラは今年の福男福女の皆様

 

 

日が暮れて次第に雰囲気が盛り上がってきました。

 

 

私の提灯も奉納されています

 

参拝客も増えてきました

 

 

本殿では節分祭が始まりました。

 

一説によると平安時代、京の街に疫病が流行ったので、

それを鬼に見立てて豆をぶつけたのが節分の豆まきの始まりと言われています。

 

 

ではなぜ豆をまくかと言うと、

魔物の目を狙って投げるから「魔の目」で「豆」なんだそうです。

 

 

今、まさに厄介な疫病が流行っているので

参列した方にはご利益があったと思いますよ。

 

 

総代会会長の音頭で豆まきスターティン

 

 

ちょっちゅ放ちそこないましたが…破魔矢も弧を描きました

 

 

豆や駄菓子がたくさん投げられました

 

 

鬼が登場

泣き出す子供も続出でした

 

 

次世代にも受け継いでいきたい日本の儀礼です。

 

 

 

 

ノエル「ボクは鬼が怖かったので…カーテンの後ろに隠れていたんだじょ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

2020/02/07

関西学院大学・上ヶ原キャンパスにある、

ラーニングコモンズと言う社会学部のラウンジで、

みんなテスト勉強をしてるところだそうです。

関学オシャレやなあ 😆 

 

 

 

 

 

ノエル「ボクはトリミング大学を出たんだじょ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/06

1月21日 東京にて

 

会議は東京・竹芝のインターコンチで開かれます。

 

 

ご覧のように重々しい雰囲気で、まるで日本JCの会議のような様相です。

 

 

 

今回も有益な情報をたくさん聞くことができました。

 

 

ただし、いくら有益な情報でも受け手側がアンテナを張ってないとスルスルすり抜けるだけでありまして、

私のように九州の田舎からお金と時間をかけて上京する者としましては、

なんとしても元を取りたいという浅ましい根性が芽生えるのであります。

 

 

コチラはホテルの自室からの風景です。

 

 

 

ノエル「おとうたん…帰ってきたらお散歩忘れないでね…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

 

 

2020/02/06

1月18日 京都にて

 

現役のLOMナイトに参加する前に、アイリッシュパブでお約束のフライング

 

 

いよいよLOMナイトスタート☆

シニア会長挨拶をしました。

 

 

恐ろしい男・キングライオンが乾杯の雄叫びを挙げました

 

 

久しぶりに現役諸兄と京都の夜を一緒に過ごしました。

 

 

 

ノエル「京都は寒そうでちゅね…ボクは宮崎で日向ぼっこしてたんだじょ…」

 

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

2020/02/06

【お参りの時間】

 

Qどうしても通夜、葬儀の時間に参列できません。

 でも、付き合いの関係で行かないわけにはいきません。

 どのようにしたらいいでしょうか?

 

 

A はい。葬祭ホールで通夜、葬儀を行う理由の一つに自宅に来られると色々と大変…と言う点がありますので、

よほど親しくない限り、自宅を訪問するのは慎重になった方がいいでしょう。

 

そこで時間の調整がつけば設定時間の前後に式場を訪れる方法があります。

 

仮に通夜が夕方6時からでしたら、4時には受け入れ態勢が整っていますので、

早めに弔問に訪れてはいかがでしょう。

 

早い時間ですと他の弔問客も少ないので、かえってご遺族とゆっくりお話ができるメリットもあります。

 

葬儀も開式2時間前でしたら会葬可能です。

 

ただし、ご遺族や式場の準備が整っていない場合もありますので、

時間外に訪れる際は、葬祭ホールに前もって確認の連絡をするようにしてください。

 

また、葬儀が終わってあとから知った場合や出張などで行くに行けなかった場合ですが、

このような時はご自宅を訪問するしかありません。

 

特に親しくない場合はお玄関先でお悔やみを述べ、お香典を差し上げるなどして失礼してもいいと思います。

 

これも必ず先方に連絡を入れてから訪問してください。

 

葬儀後は色んな人の出入りがあってご遺族は大変ですので、

そのあたりを配慮してください。

 

また先方が会社やお商売をしている場合は、

ご自宅を避けて、そちらを訪問するのもいいでしょう。

 

最後に究極の裏技をお教えしますと…

お香典を葬祭ホールに預けるという方法もあります。

 

葬祭ホールには記帳のカードがありますので、

そちらに住所、氏名を書き込むか、名刺を添えて渡すといいでしょう。

 

後刻、ご遺族にお参り来られない事情を説明してお渡しいたします。

 

いずれにしても、自分の都合や思いを優先するより、

先方の立場に立って配慮することが肝要かと思います。

 

 

 

 

ノエル「ふむふむ…おとうたん勉強になったじょ…ボクも次回からそのようにしてお参りにいかせてもらいまちゅ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/05

1月31日 宮観にて…

 

このたび宮崎政経懇話会に入会させていただきました。

 

 

 

懇話会ランチ

 

 

今回は経済評論家の岩本沙弓先生のお話で、

東京五輪以降の経済の動きに注意するようにとのことでした。

 

先生のお話ですとアメリカには消費税はなく、

私たち旅行の際払っているのは州税なんだそうです。

 

初めて知りました。

 

 

 

ノエル「ボクはそんな難しいお勉強より…おとうたんと遊ぶことの方が楽しいじょ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/05

綾町の錦原グランドでランチタイム。

 

以前はミッチーのサッカー応援で足しげく通ったところです。

 

この日はシュー様の手作り弁当…その名もシュー弁をいただきました。

 

 

 

ノエちゃんのお弁当も用意しましたよ(笑)

 

 

芝生の手入れも行き届きJリーグのキャンプ受け入れも万全のようでした。

 

 

 

 

 

ノエル「ボクもこのメンバーと一緒にキャンプインでちゅ…」

 

 

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/05

年明けから咳喘息に悩まされているシュー様ですが、

病気の時って普段食べないものを食べたくなるようで…

 

突然「ウナギが食べたーい」とか言い出すもんですから、

夜に車を走らせて高岡町の花見にあるコチラのお店に買い出しに行きましたよ。

 

かつてはモラハラで訴えかけられた私ですが、

今では模範的な夫に変身したのであーる。

 

 

 

 

 

 

ノエル「おとうたん…ボクの分買ってくるの忘れたがね…罰としておとうたんのスリッパをかじらせてもらいまちゅじょ…」

 

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/04

1月18日 京都駅にて

 

お昼の王将ランチはお料理を次々と後輩に持っていかれ、

ほとんど食べることができなかったので、

ひとりになった時「グ グゥー」とお腹が鳴りはじめました。

 

でも夜の現役とのLOMナイトまでかなり時間があったので、

京都駅のお蕎麦屋さんに駆け込み、京都名物のにしんそばをひとりですするハメになりました…。

 

 

あったまりましたー

 

 

 

ノエル「…ボクはファミリールームでおとうたんと遊ちょぶ時間が一番心があったまるんだじょ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

2020/02/04

先日アルテ宮崎駅東で執り行われたご葬儀で珍しい場面に遭遇しました。

 

故人は100歳のおばあちゃんでご葬儀は粛々と進み閉式。

 

いよいよ最期のご対面となるお別れの場面となりました。

 

ご身内中心のご葬儀でしたので、

みなさま気兼ねなく思い思いのお言葉をかけながらお柩に花が納められました。

 

そしてお柩のおふたをしようかと言うときになって、

ひとりのひ孫さんから「おばあちゃんに贈り物がある」と提案がありました。

 

その少女がおばあちゃんのお柩の枕元に立つと、

お父さんのスマホからBGMが流れてきました。

 

それは「パプリカ」と言う曲で、

ミュージックに合わせて少女が踊りはじめたのです。

 

式場は自然に笑いと手拍子に包まれました。

 

そして見事な演技が終わると大拍手が送られました。

 

長年、この仕事をしていますが手拍子と拍手が同時に送られるご葬儀は初めてでした。

 

きっとお柩の中のおばあちゃんもお聴きになりながら旅立っていかれたことでしょう。

 

このおばあちゃんがいらっしゃったから、このひ孫さんもこの世にいるわけで、

すべてがつながっているんですねえ。

 

お幸せなご生涯だと思いました。

 

 

 

人の数だけお別れの形があります。

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

 

 

 

 

ノエル「ボクはおとうたんのお葬式で踊る練習をしているんだじょ…」

 

パパ「ノエちゃん…ちゃんと下着はつけて参列してね…」

 

2020/02/04

1月31日 宮崎八幡宮にて…

 

2月3日の節分祭に先立ち、氏子総代は景品の準備に余念がありませんでした。

 

この日は冷え込みの厳しい朝でしたが、大先輩たちは極めてご壮健でございます。

 

当日は楽しい催しをたくさん企画していますので、よる7時には宮崎八幡宮にお越しくださいね。

 

 

 

豆まき用の豆も手作業でつめましたよ。

 

 

こちらは景品の山

 

 

 

 

 

ノエル「行く行く…今年も絶対行くじょーーー!!!…行ったことないけど…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/03

1月29日 拙宅にて…

 

JC卒業同期会の新年会を私の家で開きました。

 

今年はシニア会長としてみんなの手助けをもらわないといけませんからね…。

 

 

 

到着順に夕方から「かんぱーい」しましたが、

盛り上がったところでシュー様のピアノリサイタルとなり

ディナーショーに様変わりしましたよ♬

 

 

 

 

左手前から

おかず氏 KKCさん ラスカル

神宮の門番 シュー様 けんぼう

令和の星一徹 ヌードルささき つるちゃん

 

 

 

ノエル「おとうたんたち…遅くまでうるちゃくて眠れなかったじょ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。

 

2020/02/03

1月29日 JC事務局にて

 

2月に開かれる

JCシニアクラブの世話人会、シニア総会に備えて、

事務方による打合せ会をしました。

 

 

私は「紀州屋」のサラダと天ぷら蕎麦にしましたが…

 

それにしても丼の数と出席者の人数が合わないじょ…

 

この人たちはどれだけ食べれば気が済むのでしょうか…。

 

↑左から…

キレッチ カビゴン師匠 おかず氏

B級グルメッチ 昼下がりのノブ

 

 

 

 

ノエル「ボクには出前が届かなかったので、…おとうたんのスリッパをかじることにしたじょ…」

 

ふじもと美誠堂は

本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。