社長のブログ

2020/07/27
「シンデレラマン」

 

 

お嫁さんの真梨ちゃんのお父様から贈られてきたプレミアムモルツ。

超クリーミーな味わいです。

 

 

 

 

 

この日のシューシェフのメニューはシンプルに豚カツでございました。

 

 

 

食後のホームシアターは…

 

 

「シンデレラマン」 2005年/アメリカ映画

 

 

アメリカの大恐慌時代を舞台にした、家族愛に満ちたドラマです。

 

 

主人公のジェームス(ラッセル・クロウ)がどんなに貧しくても、

家族の絆を保とうとする姿に感銘を受けます。

 

 

しかし、私のようなボクシングファンとしては、どうしてもファイトシーンに目がいくわけでありまして…

「ロッキー」以来作り物感が出てしまうのは仕方ないのかもね…

本作も「そりゃないやろ!」というシーンが目立ちました。

 

 

レネー・ゼルウィガーの表情の演技が素晴らしかった☆

こんな奥さんのためなら、お父さんがんばっちゃうでしょうね!

 

 

あと、長男役の子役君の表情も良かったなあ。

みんな泣き顔がお上手でした。

 

 

このお話は実話だそうですが、爽やかに味わえるハリウッドの王道を行く作品でした。

 

 

ちなみに劇中にヘビー級王者としてプリモ・カルネラというボクサー本人が出演していますが、

このひと後年プロレスラーに転身し、力道山と死闘を繰り広げたことでも有名なんですよ。

ニックネームが「動くアルプス」…イタリア系の大きな選手でした。

 

 

得点は合格点の3.8 でした:idea: 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「おとうたん…いっぱい飲んだらボクとボクチングごっこするじょ…」