社長のブログ

2020/06/24
③「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

 

 

この日のシューシェフは周シェフに変身し、中華料理を作ってくれました。

 

 

 

ホームシアターは…

 

「マッドマックス 怒りのデスロード」

 

 

スッゲーアクション映画でした。

 

 

もうこれ以上激しいシーンを撮るのは難しいのでは…と思うくらい。

ジョージ・ミラー監督やってくれましたね 💡 

 

 

登場人物のキャラも立っていて、ストーリーも面白かった。

 

 

かつて緑豊かだった楽園が荒れ果て、

不気味な鳥が生息する沼地になってるシーンが目に焼き付いてます。

 

 

文句なしに楽しめる娯楽作品 高得点の4.0 💡 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「イモータン・ジョーが怖かったじょー…」