社長のブログ

2020/06/23
③第10回カズデミー賞

 

今回はかなり票の割れる大会となりましたが、やはりパルムドール作品が強かった…。

 

 

 

◆「シンシティ 復讐の女神」 3.8

 

 

 

◆「パリの灯は遠く」 3.4

 

 

 

◆「わたしは、ダニエル・ブレイク」 4.0

 

 

 

 

 

◆「アメリカの友人」 3.4

 

 

 

◆「6才のボクが、大人になるまで。」 3.6

 

 

 

 

◆「ネスト」 3.4

 

 

結果発表 💡 

 

 

◆作品賞 「わたしは、ダニエル・ブレイク」

 

◆監督賞 リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで」

 

◆脚本賞 「パリの灯は遠く」

 

◆主演男優賞 ディヴ・ジョーンズ 「わたしは、ダニエル・ブレイク」

 

◆主演女優賞 マレカナ・ゴメス 「ネスト」

 

◆助演男優賞 パワーズ・ブース 「シンシティ 復讐の女神」

 

◆助演女優賞 ケイト・ラッター 「わたしは、ダニエル・ブレイク」

 

 

 

 

 

 

ノエル

「みなさん…おめでとうございまーちゅ…」