社長のブログ

2020/06/05
①別れの風景…「お手紙」

 

 

この日は女性司会者に現場を委ねましたが、

お式の最後に、私も経験したことがないくらい長文のお手紙朗読がありました。

 

 

 

故人様のお嬢様がお書きになったものですが、ほとんどノーミスで見事にお読みあげすることができました。

 

 

 

私も思わず引き込まれてしまうような文章と朗読力。

 

 

 

後日、ご当人様からお礼のお手紙を戴き、司会者冥利に尽きるお仕事になったことと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクもパチョコンでおとうたんへのお手紙を書いているんだじょ…」