社長のブログ

2020/04/17
ホームシアター 「推定無罪」

 

 

この日はすき焼きとエールビールでしたが…

 

 

ある理由でちょっちゅ味付け失敗だったかなあ…の巻

 

 

 

で、ホームシアターはU-Nextの見放題で…

「推定無罪」

 

 

 

【作品紹介】

・1990年 アメリカの法廷サスペンス映画

 

・監督 アラン・J・パクラ(「大統領の陰謀」「ソフィーの選択」)

 

・主演 ハリソン・フォード

    ボニー・ベデリア

 

・助演 ラウル・ジュリア

    ブライアン・デネヒー

    グレタ・スカッキ

 

 

 

【ストーリー】

・首席判事補が同僚の女性検事補殺害事件の担当を任されます。

しかし被害者とはかつて不倫関係にありました。

そしてその事実がバレて彼は第1容疑者として逮捕されます。

彼は無罪を証明するために法廷に立ちますが、

そこに待っていた驚愕の事実とは…。

 

【見どころ】

・当時48歳のハリソン・フォードは気持ちがいいくらいキレキレです!

 

・弁護士役のラウル・ジュリア(アダムス・ファミリーなど)を最近観てないなあと思ったら、1994年に亡くなられてたんですねえ。合掌

 

・ボニー・ベデリア演じるこういう一見地味な主婦が実は一番恐ろしいと言うことを知った映画。あー怖わー…。

 

 

 

【感想】

・当日28歳だった一生青年は、親しいお寺のご住職様からこの映画を推薦された記憶が甦りました。

そして30年越しにその時の約束を果たすことができました。

ご住職様のお言葉に嘘偽りはございませんでした…合掌。

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクは家の中で失敗するとすぐこのソファーの下に隠れまちゅ…ボクがカーペットにやらかしたという証拠がないので推定無罪でちゅね…」

 

4.17 pm6:39

 

 

 

夜の帳が下りて一日が終わろうとしています。

 

 

 

これからお楽しみの夜籠りに入ります。

 

 

 

みなさん良い夜を 💡