社長のブログ

2020/04/14
「オーシャンズ11」

 

 

この日のワンプレートディナーはテリーヌがメインでした

 

 

シラーとムールヴェードルのビオ

 

 

ホームシアターは

オーシャンズ11

 

 

 

【作品紹介】

 

もう今さら説明する必要もないのでしょうが…

 

2001年 アメリカ映画

(1960年「オーシャンと十一人の仲間」のリメイク)

 

監督 スティーブン・ソダーバーグ

 

主演 ジョージ・クルーニー

   ブラッド・ピット

   ジュリア・ロバーツ

 

助演 ドン・チードル

   エリオット・グールド

   マット・デイモン

   アンディ・ガルシア

 

 

 

【ストーリー】

犯罪王のダニー・オーシャンがラスベガスのカジノの金庫強奪を計画します。

 

この無謀なプロジェクトに集められたのは、

詐欺、爆破、泥棒などその道のエキスパート11人。

 

更にダニーはカジノ王から元カノも奪おうと計画します…。

 

 

 

【見どころ】

・豪華布陣によるオールスターゲーム。

 

・エキスパートたちが一人一人集められる場面は「大脱走」に相通ずるものがありました。

 

・ベガスの三大カジノが「ベラージオ」「MGM」「ミラージュ」とは知らなかった。

 

・アンディ・ガルシア(この当時45歳)が貫禄たっぷりにカジノ王を演じてます。

もう「ゴッドファーザーⅢ」当時の若造ではありませんでした。

ちなみに「運び屋」で年老いたマフィアのボスを好演した時は62歳。

 

・エリオット・グールド健在だったのね☆

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブルース・ダーンと言い、

ハリウッドは往年の名優を上手に使ってくれますね。

 

 

 

【最後に…】

・ストーリーがわかってたので魅力半減。

 

・チームワークも旧作のシナトラ一家の方が一枚上かな。

 

・そもそも大物二人が取り合いをするジュリア・ロバーツが好みではなかったのであります。

 

 

 

【採点】 3.4(ごめんなさーい)       

 

 

 

 

 

 

ノエル

「悪いおじちゃんたちだね…ボクは悪いことした時はソファーの下から出てこないんだじょ…」

 

 

 

 

4.14 pm6:11

 

 

 

それでは今夜もホームシアターの準備に移らせて頂きます。

 

 

 

みなさん良い夜を 💡