社長のブログ

2020/04/10
ホームシアター「英国王のスピーチ」

 

 

この日のワンプレート・ディナーはグルテンフリーお好み焼き。

 

 

 

そしてホームシアターは…

背負った宿命、抱えたコンプレックス…。

苦悩する王を支えた風変わりな゛友達゛。

 

【英国王のスピーチ】

 

 

【作品紹介】

 

2010年 英・豪・米の歴史ドラマ

 

監督 トム・フーパー(監督賞受賞)

主演 コリン・ファース(主演男優賞獲得)

   ヘレナ・ボナム=カーター(助演女優賞ノミネート)

   ジェフリー・ラッシュ(助演男優賞ノミネート)

 

アカデミー賞12部門ノミネート

主要4部門獲得(作品、主演男優、監督、脚本)

 

オスカーを争った作品

 「ブラックスワン」「インセプション」「ソーシャルネットワーク」など…

 

 

 

【ストーリー】(ネタバレ)

英国王の二男アルバート(コリン・ファース)は吃音で内向的な性格。

そんな彼は風変わりな言語療養士ライオネル(ジェフリー・ラッシュ)の指導を受けることになります。

 

型破りな彼の治療に反発するアルバートですが、兄が王位を返上したため突如王位に就くことになる。

 

そして特訓に特訓を重ね見事スピーチを成功すると言うお話です。

 

 

 

【見どころ】

・米・英・豪を代表する名優たちの演技合戦。

 

・王の長男エドワード8世役は「メメント」のガイ・ピアース

 

・独特の味わいを見せるヘレナ・ボナム=カーターはティム・バートン作品や「ハリー・ポッターシリーズ」でも有名。

 

・オスカーを手にしたコリン・ファースは実は3番目の候補だった。

 ちなみに第1候補はヒュー・グラント(コレも観てみたかったなあ)。

 

 

 

【最後に…】

・ストーリーを知ってたので感動はイマイチだった(肝心のスピーチの所で寝落ちしてしまう失態…)

 

・前フリが長すぎかなあ…史実だから仕方ないか…。

 

・ジェフリー・ラッシュは相変らずの岸部一徳ぶり☆

 

教訓…有名な映画は早めに見るべし‼

 

 

 

 

 

 

ノエル

「教訓…一度くわえたら離しまちぇん…」

 

 

4.10  am10:21

 

 

今日は出社前の一番忙しい時間に、

夜間転送電話が鳴りっぱにしになり、超慌ただしい朝となりました。

 

 

 

今ようやく本社でのデスクワークも終わったので、

これからお客様訪問に向かいます。

 

 

 

お仕事はお陰様で4件の有難いご縁に恵まれています。

 

 

 

ひとつひとつのご縁を大切にしながら「勝縁」を結べ…

安岡正篤先生のお言葉です。