社長のブログ

2020/03/11
読後感想文 「嫌われる勇気」

 

250万部も売れてる本と言うことで、あまり内容を吟味せず手に取ったところ、

これが「目からうろこ」の名著でございました。

 

 

 

全部話せば長いので要点だけ書きますと…

 

 

 

 

■すべての悩みは対人関係にある

 

 

 

■人生のタスク(課題)とは→「仕事」「友人」「家族」

 

 

 

■「承認欲求」をしない

・他人の目や評価にふりまわされてはいけない。

 

 

 

■対人関係の入り口→「課題の分類」 

・目の前の課題が自分の課題なのか、そうでないのかを見極める。お節介が往々にして問題を引き起こす。

 

 

 

■対人関係のゴール→「共同体感覚」

・他者をすべて仲間だと見なし、そこに「自分の居場所がある」と感じられること。

 

 

 

■「自己受容」とは無条件に自分を信じるのではなく、できるようになるにはどうしたらいいか…を考えること

 

 

 

■「他者信頼」→「信用」には条件が付くが「信頼」は無条件である。

・他者を「そこにいるだけでいい」と思うようにする。働きを求めない。

 

 

 

■幸せのゴールは「他者貢献」である。

・自分を犠牲にしてまで他人に尽くしてはいけない。あくまで自分のために他人に尽くす。その際、評価や見返りを求めてはいけない。

 

 

 

 

 

ノエル

「ボクもドッグランで他者貢献してるんだじょ…」

 

 

 

3.11 pm5:10

 

 

 

今宵はワイン会で8日ぶりとなるダウンタウン。

 

 

 

そろそろ準備に入ります。