社長のブログ

2020/01/30
葬儀豆知識 「家族葬」

【いろんな家族葬】

 

家族葬とひと口に言っても様々な形態があります。

 

文字通りご家族数名だけで送る家族葬。

 

ご親戚も交え20~30名で送る家族葬。

 

友人、知人も参列して100名規模で送る家族葬。

 

 

このようにいろんなケースがありますが、

ご遺族が「家族葬でお願いします」とおっしゃれば、それが家族葬となります。

 

では「家族葬」の定義とはなんでしょうか?

 

藤元流に申せば、周りの目や意見に惑わされることなく、

「ご家族の意思通りに行われる葬儀」…それを家族葬と言えるのではないでしょうか。

 

予算や葬儀規模で限定するのでなく、

あくまでご家族のご要望が優先される葬儀が家族葬だと思います。

 

現代の葬祭マンにはご家族のお気持ちを慮りながら、ご要望を引出し、

それを形にする能力が求められています。

 

 

 

ノエル「おとうたん…たまにはいいこと言うね…まるで葬儀屋さんみたいだじょ…」

 

ふじもと美誠堂は本日もご遺族の悲しみに寄り添い、

その折れそうな心を支えてまいります。