社長のブログ

2019/03/02
お見舞い

恩師、監督、先輩、学友のお見舞いも薬になっているようです。

 

 

特に女子のお見舞いは大歓迎のようで、しっかりヘアスタイル整えて待ってまーす(笑)

 

 

026

 

 

 

012

 

 

014

 

 

013

 

 

みなさんお忙しいのに、わざわざお越しいただきありがとうございます。