社長のブログ

2018/08/01
本のひととき 「眼の壁」

白昼の銀行を舞台に、巧妙に仕組まれた三千万円(今なら三億円)の手形詐欺。責任を一身に背負って自殺した会計課長(高橋克美)の厚い信任を得ていた萩崎(木村拓哉)は、学生時代の友人である新聞記者(織田裕二)の応援を得て必死に手ががりを探る。

 

 

ふたりは事件の背後にうごめく巨大な組織悪に徒手空拳で立ち向かうが、せっかくの手掛かりは次々に消え去ってしまう。

 

 

複雑怪奇な現代社会の悪の実体をあばき、鬼気迫る追及が展開する。

 

003

【妄想キャスティング】

 

 

萩崎竜雄…木村拓哉

 

 

関野徳一郎(責任を取って自死する会計課長)…高橋克美

 

 

大山利雄(詐欺師)…中尾彬

 

 

瀬沼弁護士…白井晃

 

 

山形喜太郎(悪徳金融業者)…田中泯

 

 

昭和電業製作所・社長…山本圭

 

 

同・専務…堺正章

 

 

上崎絵津子…黒木メイサ

 

 

田村満吉(萩崎を助ける新聞記者)…織田裕二

 

 

舟坂英明(右翼のボス)…清水宏次郎

 

 

岩尾輝輔(代議士)…梅沢富美男

 

 

田丸利市(ベレー帽の元刑事)…六平直政

 

 

田中みち子(スチュワーデス)…井上真央

 

 

梅井淳子(バーのママ)…麻生祐未

 

 

黒池健吉…武田真治

 

 

岩尾院長…笑福亭鶴瓶

 

 

加藤大六郎(村の長老)…伊東四朗