社長のブログ

2017/01/08
1/8 葬儀最前線

 

ご葬儀のスタイルと言うか、トレンドとでも言いましょうか、色々な変遷がございまして…例えば霊柩車

 

昭和の時代はこのような宮型と言われる、金ぴかのお社を乗せた車を目にしておられたと思いますが

 

%e9%9c%8a%e6%9f%a9%e8%bb%8a

 

 

 

 

 

平成になるとこのように洋型が主流になりました。

宮崎県内では確か都城市がいち早く条例で宮型を禁止し、洋型車のみ運行可能にしたような記憶があります。

間違ってたらごめんなさい。

 

では、なぜこのような変化が見られたのかと申しますと

 

諸説ありますが、昭和天皇が崩御されたとき洋型車を使用したのが大きなきっかけになったのではと私は思っております。

あくまで根拠のない私見ですが。

 

2%e9%9c%8a%e6%9f%a9%e8%bb%8a

 

 

 

そして、更に時代は進み最近ではこのようなホワイトリムジンが受け入れられるようになりました。

当社ではほとんどのご葬儀でこの車種を使用しています。

 

重苦しい、悲しみをあおるような演出は避けられ、優しく心癒すサービスが求められるようになりました。

 

 010

 

これからも時代と共に葬儀業界も変化し続けていくことでしょう。